ホーム>作品集>いけ花>11月の生け花 薔薇の実
lower-visual
いけ花

11月の生け花 薔薇の実

11月の生け花 薔薇の実

晩秋になりますと、赤い実がお花やさんにでまわります。
赤い実は、元来日本では「厄よけ」のため重宝され
ナンテンやヒイラギの実などは実際いまでも厄よけと
して軒下などにつるすところもあります。       
薔薇の実は大振りな花材もでまわり、大作の時には
大変良い材料と思います。            
実の花材はポロポロと落ちやすいですが、薔薇の実は
比較的落ちにくく、扱いやすい花材です。
水揚げがうまくいくと実はシワシワにならず、葉が芽吹い
てきます。(今回虎屋の薔薇も何本か芽吹きました)
活けかえ時に実が落ちるので、ブルーシートなど床を
おおう物をよういしたほうが良いでしょう。